BMXカプリNEWS

新着商品情報や、カプリの日常を書いていきます
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

自転車の点検をお勧めしています / 岐阜県可児市の自転車店カプリチョーサ

0

     

     いつまでも、快適に自転車を乗るために、1年に1回の点検をお勧めしています。

     点検だけでもいいのですが、点検と一緒に、TSマークをつけることもお勧めしています。

     いろんな保険にはいってみえるかと思いますが、TSマークは自転車本体にかけれる保険です。

     

     点検をうけても、タイヤやブレーキシューは消耗品ですし、釘を踏んでしまったらノーパンクタイヤでなければ、パンクしちゃいますが、その他の部分を整備することにより、より長くお使いいただけるかと思います。

     

     もちろん、他店購入・ネット購入・譲り受けされた自転車でも、点検、整備いたしますので、お気軽にご相談ください。

     また、おもちいただける場合は、無料にて廃棄自転車を引き取ってます。

     出張修理も、しておりますので、ご相談ください。

     尚、雨がふってるときの出張修理は条件がありますので、ご了承ください。

     

    整備のこととか | permalink | - | -

    SIMPLE BIKE WHEEL SLAMMER 3/8MM 14MM の使い方 / 岐阜県可児市bmxshop カプリチョーサ

    0

      SIMPLE BIKE WHEEL SLAMMER 3/8MM or 14MMの使い方 3/8MM=10MMシャフトです。シャフトサイズにあわせて購入してください。

       

      ドロップアウトとシャフトの隙間の長さをおおよそで計ります。
      その前後のWHEEL SLAMMERを購入します。

       

      ここの厚みが3mmです。
      フレームのドロップアウトが、これよりも薄い場合、ここの部分をグラインダー等で削って使用してください。

       

      このようにはめこみます。

      ペグアダプターの出番です。

       

      こんな感じになります。

      この上からペグをつけて終了です。
      ペグをつける場合は、ペグアダプターを使用して、全面であたるようにしたほうが、強度があがっていいと思います。
      今までのチェン引きだと、ボルトやナットがとびでていたのが、無くなるので、見た目がスッキリしています。
      チェン引きをつける場合の軽量化に一役かいます。

      他の使い方としては、FORKなどに、つかってもいいと思います。

       

      この使い方だと、へッドアングルをねかせることができたり、太いタイヤをはかせたい場合のクリアランスがとれるメリットがあります。
      デメリットとしては、最近のドロップアウトは小さいので、あまり離しすぎると強度がおちる可能性がありますので、ご注意ください。


      この商品はこちらからご覧ください。
      http://caprichosa.shop-pro.jp/?pid=8201474


       

      整備のこととか | permalink | - | -

      JUNGLE RIDER HOLIDAY 組換え / 岐阜県可児市のBMXSHOP CAPRICHOSA

      0

        JUNGLE RRIDER HOLIDAY フレーム組み換えました。

        いつもありがとうございます。

        乗り心地はいかがでしょうか?

        整備のこととか | permalink | - | -

        HARO LA BASTILLE FRAME に組み換えしました / 岐阜県可児市BMXSHOP CAPRICHOSA

        0

           

          HARO LA BASTILLE FRAME 組換えです。

           

          10年ぐらい前のHAROはすごく重たくて、部品も一般向けのものがついてることが多かったです。

          今のHAROは違います。

          かなり今どきに変化してますよ!!

          ランニングバイクもあり、各種お手頃価格のBMXもあり。

          レース用バイクもあります。

          2017モデルのSHREDDERはなんと!!アルミフレーム採用。レースやダートをはじめたいキッズライダーには、お手頃価格なので、はじめやすいのではないでしょうか? 上級モデルももちろんあります。目指せオリンピック!!

          もちろん他のモデルも部品構成、重さも軽くなりました。

          ぜひ、現物をみて、他メーカーと比べてみてくださいね♪

          整備のこととか | permalink | - | -

          48ホイールのラジアル組 / 岐阜県可児市BMXSHOP カプリチョーサ

          0

             ラジアル組を久々に組みました。しかも48Hです。
             最近は36Hが支流になってて、12本多いだけなのに、組んでいてすごく多く感じました。
             ラジアルにしてる人は少なくなったけど、こう見てみると、新鮮ですね。

             ご希望のリム・ハブでホイール組承っております。
             持ち込み部品での組立もご相談ください。
             
            整備のこととか | permalink | - | -